相続税対策プランニング

早ければ早いほどいい!相続税対策プランニング

page-image_0005

「相続税の話を聞いたんだけど、いったいどれくらいかかるのか見当もつかない・・・」

「そもそもうちの場合相続税がかかるのかどうかわからない・・・」

「相続で揉めそうだけど、その前に税金対策の検討をしたい。でも、何をすればいいのかわからない・・・」

 

相続税とは親族が亡くなった場合にその人が残した財産を、相続・遺贈等によって取得した際にかかる税金のことです。

相続税の申告と納税は、相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内に行わなければなりませんが、相続税申告を行うには最低でも2ヶ月程度の期間を要する場合がほとんどです。

相続税がかかるにもかかわらず、期限までに申告しなかった場合には加算税が、期限までに納税ができなかった場合には、延滞税がかかり、相続人にとって不利な状況となってしまいます。

また、平成27年1月1日以後に開始する相続については、相続税の基礎控除が縮小されます。
そうすると、今後相続税が発生する方が大幅に増えることになります。
したがって、相続税がかかってしまうのか、それとも相続税はかからないのかをまず事前に知る必要があります。

税金の話となると、やはり税理士が必要となりますが、税理士がみんな相続税に強いわけではありません。
また、相続税の相談と、遺産相続の法律相談をまとめてやりたいという方もいるのではないでしょうか。

相続に強い税理士と、相続に強い弁護士のダブル相談!!

「相続税がかかるのか、それともかからないのか知りたい」

「相続税対策について教えてほしい」

「相続税の申告の相談と、遺産分割についての法律相談をまとめてお願いしたい」

page-image_0049
このようなお悩み・疑問がある方は、是非とも当事務所にご連絡ください。
当事務所では、相続に強い税理士と提携しており、当事務所で税理士に相続税相談(初回無料)ができます。

ご要望があれば、税理士による「相続税シミュレーション」の書類を作成することができます(有料)

事前に相続税のシミュレーションをすることで、どのくらい相続税が発生するかを知ることができますし、事前にすることで、節税対策を十分に行うこともできます。

page-image_0050また、税理士と弁護士によるダブル相続相談(初回無料)を行うこともできます。
(ダブル相続相談をご希望の場合は、専門家2人の日程を調整する必要がありますので、日程調整に少々お時間をいただくことがあります。ご了承ください。)

◆相続に強い税理士「清田公認会計士・税理士」について詳しく知りたい方はこちら
>>清田公認会計士・税理士事務所

◆相続税・相続法律問題の初回無料相談のお申し込みについて詳しく知りたい方はこちら
>>相続相談の流れ

まずはお気軽にお電話ください 24時間受付ご相談予約フォーム

相続の基礎知識

ページ上部へ戻る